エルアーク ELARC

プレスリリース

2021年06月29日

再エネ発電を活用 コンテナハウス ~ サステナブルな街づくりを目指す新しい取り組み~

ヴィガラクス株式会社(兵庫県神戸市)は、コンテナに太陽光発電システムを搭載した「SO-RA Shelter™」の販売を開始します。

「SO-RA Shelter™」は耐久性・居住性に優れた建築用コンテナにソーラーパネルと蓄電機能を搭載した運搬・移動が可能な施設です。自家発電による電力供給が可能なため、送電線への接続が困難な場所でも設置が可能であり、余剰電力の売電も可能です。(電力会社との協議次第)
強靭(レジリエント)で安全な建造物であるため防災に向いており、平時には防災倉庫、非常時には電源供給ステーションとして地域の方々にご利用いただけます。
その一方で、ショップやホテル、グランピング施設などの利用として、お客様の要望に応じたカスタマイズも可能です。

仕様によっては再生エネルギー事業の補助金制度の対象となるため、初期費用を抑えて導入頂けるのもメリットの1つです。
補助金・助成金に関しては多くの実績を持つ株式会社GNEと提携し、コンサルティングして頂きます。ご要望にあった補助金・助成金の提案から申請まであらゆるサポートをいたします。

<株式会社GNEについて>
省エネルギーコンサルティング事業、補助金申請サポート、BCP対策支援事業、メディア事業、電気工事などを行っており、特に省エネ補助金の申請支援においては、これまで累計約1,000件以上の実績があり、採択率は9割を超えています。

★210623_SO-RAshelterリリース_0628のサムネイル

◀︎