エルアーク ELARC

Newsニュース

2021年08月31日

関西自治体からの要請 入院待機ステーションを設置

昨日、関西の自治体様の要請でモバイルクリニックを活用した入院待機ステーション(⼊院先が決まるまで の⼀時待機施設)を設置しました。
モバイルクリニックを複数棟設置し、患者の待機室、医療従事者の管理室として⼊院待機施設群を構成しました。
また今回オンラインコミュニケーションツール「meet in(ミートイン)」の活用により、常時患者の容体を遠隔で⾒守ることができ、施設群から離れた場所にいる病院医師・現場スタッフがより早く対応・連携することを可能にしています。

 
◀︎